The estate - Domaine de la Pousse d'Or, Unique depuis 1505 - Grands Vins de Bourgogne

ドメーヌの歴史

ドメーヌプッスドールは、ブルゴーニュ公の時代に遡り、既に1100年代の教会参事会の書物にも記述が残っている。


ヴォルネイワインの歴史

歴史家によると、ヴォルネイのワインは、既に4世紀頃には名が通っていた。13世紀には、フィリップルアルディ(Philippe-le-Hardi) が、ワインの質の向上の為に、”ガメイ”種の植木を禁止し、”ピノ”種のみとした。後アルディの孫、フィリップ六世ドゥヴァロワ( Philippe VI de Valois ) が、ユード公爵 ( Duc Eudes)より72樽をヴォルネイ村に賜り受け、そのワインを王宮に届けていた。


Pousse d’Or ou Bousse d’Or ? ドメーヌに関する素晴らしい本

Pousse d’Or ou Bousse d’Or ? A beautiful book on the Domain - Domaine de la Pousse d'Or, Unique depuis 1505 - Grands Vins de Bourgogne

ドメーヌを紹介する素晴らしい本、Pousse d'Or ou Bousse d'Or? が発売されました。

Meursault en Bourgogneをはじめ、数々のワイン文献の著者であり、ブルゴーニュのスペシャリストであるロールガスパロット(Laure Gasparotto)により、1272年から今日に至るまでのドメーヌプッスドールの歴史ならびに、栄光談が語られています。

1998年に世界ソムリエチャンピオンに輝いたマスクスデルモネゴ(Markus Del Monego) が序文を記し、数々の写真や貴重な古い文献からの資料なども掲載されています。

Domaine de la Pousse d'Or, Unique depuis 1505 - Grands Vins de Bourgogne